合宿をして最短で免許取得!免許取得に必要な期間

合宿をして最短で免許取得!免許取得に必要な期間

男性

最短で取得が出来る

合宿免許では最短で免許を取ることが出来るので人気があります。実際には普通ATの場合は最短14日、普通MTの場合は最短16日で免許取得をすることが出来ます。合宿免許の期間が短い理由は一日に多くの教習を受けることが出来るからです。通学免許の場合は多くの教習生がいるため、多くても一日二時間程度しか教習を行うことが出来ないないので、期間が長くなってしまいます。

空き時間を使って講習

合宿免許は教習生がいない午前中の時間や、空き時間などを使って教習をするので、効率的に早く教習を受けることが出来ます。教習所によっては学科は自分で勉強し、教習所では実技だけを行う場合もあります。こういったように最短で免許の取得が出来るように、様々な工夫をしています。そのため、費用も抑えることが出来るので一石二鳥です。

予定に合わせて講習を受ける

合宿免許で最短で教習生を送り出すことで教習所側も得をします。教習生のスケジュール管理がしやすく、入れ替わりもスムーズに出来るので費用を安く設定しても、教習所側も得をすることが出来ます。仕事の都合で急に免許が必要になった方など、様々な方が合宿免許を利用しています。自分の予定に合わせて期間を調整する事も出来るので確認してみましょう。

広告募集中